ボストンスカルプエッセンスを使った感想

話題の新育毛成分「キャピキシル」を5%配合しているボストンスカルプエッセンスを実際に購入して試してみました。

知名度では一歩劣る育毛剤ですが、画期的な配合成分で効果には期待が持てます。

実際の使い心地や商品の詳細が気になる人は、ぜひご覧ください!

商品スペックとキャンペーン情報

商品名 Growth Project.BOSTONスカルプエッセンス
販売名 グロースプロジェクトスカルプエッセンス
商品分類 化粧品(頭皮料)
販売元 株式会社エスロッソ
容量 60ml
通常価格 15,984円
定期コース価格 8,824円〜※1
返金保証 あり・注文日から180日間※2
総合評価 ★★★☆(3.5点/5点満点中)

※1 定期コースに申し込むと最低3回の購入まで解約ができないため注意が必要です。また、上記の価格は3本セットの価格を1本当たりに換算した場合の価格です。

※2 返金保証の対象商品は、「BOSTON scalp essence 単品/初回購入のみ」となっているため、定期コース・まとめ買いでの返金はできないようです。

ボストンスカルプエッセンスの公式サイトはこちら

ボストンスカルプエッセンスの配合成分

肌への浸透度向上・溶媒作用
エタノール 殺菌作用・品質保持
BG 抗菌作用・保湿効果
ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド 血行促進・毛母細胞活性化
アセチルテトラペプチド-3 細胞修復効果
アカツメクサ花エキス 男性ホルモン抑制
デキストラン 成分結合効果
モウソウチクたけのこ皮エキス 保湿効果・抗酸化作用
アマモエキス 保湿効果
褐藻エキス 血行促進
カミツレ花エキス 保湿効果・収れん作用
ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル 増粘剤
グリチルリチン酸2K 抗炎症作用・抗アレルギー・解毒作用
ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1 新陳代謝活性化
ビオチノイルトリペプチド-1 毛母細胞活性化
PEG-40水添ヒマシ油 抗菌作用・乳化作用
PEG-60水添ヒマシ油 抗菌作用・乳化作用
PPG-26ブテス-26 乳化剤
メントール 肌への爽快感を与える・冷感作用
フラーレン 抗酸化作用
アピゲニン 抗酸化作用
オレアノール酸 抗炎症作用
カンフル 防腐作用
PVP 結合剤
グリセリン 保湿効果
レシチン 乳化作用・浸透力促進
ダイズ油 エモリエント効果
ラベンダー油 抗炎症作用・抗菌作用
クエン酸 ミネラル吸収促進
クエン酸Na 緩衝剤・ph調整
リン酸Na 酸化抑止効果

配合成分を見ていて感じたのが、肝心のキャピキシルがどこにも書かれていないことです。

気になって調べてみたところ、アセチルテトラペプチド-3とアカツメクサ花エキスをミックスさせたものがキャピキシルに相当するそうです。

また、ピディオキシジルも同様ですが、こちらは成分名「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」がそれに当たります。

そのため、配合成分一覧にはキャピキシルやピディオキシジルと表記されていませんが、間違いなく配合されているので安心してください。

少しややこしい成分表記になっていますが、ボストンスカルプエッセンスの配合内容は看板に偽りなしという感じですね。

特筆すべきポイント

ミノキシジルの類似成分をダブル配合!

キャピキシルは、カナダにあるLUCAS MEYER COSMETICS社で独自開発された成分。

同社による臨床研究報告書によれば、ミノキシジルの3倍もの育毛効果を発揮したとされています。

一方、キャピキシルはミノキシジルと非常によく似た分子配列を持つ成分で、ミノキシジル誘導体とも言われています。

「〜誘導体」というのは、構造・効果が不安定なものを改良した成分のことを表します。

ピディオキシジルは、ミノキシジルの持つ副作用の問題や浸透率の問題を改良して、より安心して使えるようにしたということですね。

育毛業界で注目を集めるこの2大成分をダブルで配合しているというのが、なにより大きな特徴と言えそうです。

副作用の心配が皆無!

ミノキシジルの育毛効果は広く知られているところですが、実際に使うとなると副作用の不安がつきまといます。

しかし、キャピキシルとピディオキシジルは高い育毛効果を発揮しながらも、現在のところ致命的な副作用の報告がないのが特徴です。

それもそのはず、元々キャピキシルは、アカツメクサ花エキスとアミノ酸を合成させたもので、自然成分から成り立っています。

ピディオキシジルも同様で、ミノキシジルが副作用を引き起こす点を改良した成分なので、体に優しいというのが特徴。

これまで副作用の問題から育毛剤の使用をためらっていた人にとっては、待ち望んだ育毛剤と言えそうです。

化粧品分類だからできる新成分配合!

ボストンスカルプエッセンスは化粧品分類の育毛剤です。

育毛のセオリーからすると、化粧品育毛剤はあまり効果が期待できません。

しかし、ボストンスカルプエッセンスに関して言えば、例外と言わざるを得ません。

そもそも医薬品や医薬部外品分類の商品には法で定められた成分しか配合できないということになっています。

そのため、ボストンスカルプエッセンスの場合は、この分類内に収まらない成分を配合するためにわざと化粧品分類にしているのが実情のようです。

いわば逆転の発想で、育毛剤の新たな試みとも言えるでしょう。

今まで医薬部外品の育毛剤にこだわっていましたが、こうしたアプローチが取り入れられているなら化粧品育毛剤もアリかもしれませんね。

返金保証が180日間!

育毛剤には返金保証があるものが多いですが、そのほとんどは30日程度。

ところが、ボストンスカルプエッセンスの返金保証期間は購入から180日となっており、他には類を見ないほどの長期間です。

返金保証対象外の商品も多く、その点では注意が必要ですが、お試しの意味合いで単品購入するならかなり高待遇のサポートですね。

実際に使ってみた使用感

ボストンスカルプエッセンスを実際に使った様子を画像付きでご紹介します。

新たにボストンスカルプエッセンスの購入を考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。

無地のダンボールで送られてきます。

タバコと比べると少し大きめのサイズですね。

ダンボールを開けてみたところです。

パンフレットやチラシが少し多めに感じます。

内容物の一覧です。

本体は小さいのでダンボールの大きさが目立ちますね。

ボストンスカルプエッセンスの外箱画像です。

黒と緑のツートンデザインで目に鮮やかな印象があります。

外箱の裏側には配合成分が記載されています。

かなり豊富な種類で壮観ですね。

ボトルを取り出してみました。

育毛剤としては独特なデザインでちょっと珍しさを感じます。

ボトルの裏面です。

こちらには特に気になるようなことは書いてありません。

キャップを外すとスポイトタイプになっています。

理科の実験で使う薬品瓶のような感じです。

キャップの部分を押すと内容液をスポイトで吸い上げられます。

珍しい作りなので使っていると妙な楽しさがあります(笑)

内容液を手に取ってみましたが無色透明なのであまり目立ちません。

ハーブ系の匂いがあるので人によっては気になると思います。

申し込みハガキとアンケートハガキが同封されていました。

情報保護シールが付いているのはなかなか良い配慮ですね。

サプリメントやシャンプーのパンフも入っていました。

興味がある人は目を通しておきましょう。

ここまでが、ボストンスカルプエッセンスを購入した流れになります。

中身を取り出すスポイトは一風変わったデザインです。

気になったのは、ちょっとハーブ系の匂いがあったことでしょうか。

周りに気付かれるほど強い匂いではありませんが、無臭タイプの育毛剤を選びたい人には向いていないかもしれません。

使用説明書にあたるパンフレットが無かったのも気になるところです。

これから購入を考えているなら、ぜひ参考にしてみてください。

気になった点

ちょっと添加物が多いかも…

有効成分を含んでいる一方で添加物や保存料が目につきました。

他の育毛剤も多少は添加物を含んではいますが、ボストンスカルプエッセンスはちょっと多い気がしますね。

特にメントールなどの刺激が強いものは、頭皮ダメージの元になってしまいます。

頭皮への刺激は育毛の天敵でもありますから、余分な成分を含んでいるのはマイナス評価です。

せっかくキャピキシル、ピディオキシジルと副作用の少ない有効成分を含んでいるのにもったいないというのが正直な感想でしょう。

購入システムがユーザーに不親切…

ボストンスカルプエッセンスにはお得な定期コースがあります。

まとめ買いや定期配送のコースを選ぶことで、1本あたりの単価がリーズナブルになるので継続的に使っていきたい人向きです。

ただし、ボストンスカルプエッセンスの定期コースは最低3回の継続が必須。

つまり、一度定期コースで申し込んだら、3回購入するまでは解約できません。

ホームページを隅々まできちんと読まなくては定期コースの仕組みが分からない上、初回から解約可能な他の育毛剤のコースと比べると、ちょっと不親切に感じてしまいますね。

また、返金保証に関しても同じことが言えます。

180日間という長い返金保証期間を設けていますが、その対象商品は「初回購入/単品購入」に限定されていて、しかも1本分の料金しか返金されません。

気軽に購入できる価格ではありませんし、もう少しユーザーに優しいコースや仕様があっても良かったのかな、と思います。

まとめ

管理人的にはすごく惜しい育毛剤という印象です。

化粧品分類にすることで、医薬品や医薬部外品では配合できない新成分を取り入れており、育毛剤の新しい可能性を感じさせてくれました。

その一方で、余分な添加物の多さが頭皮ダメージの不安に繋がっていて、せっかくの育毛新成分のご利益が台無しです。

また、細かなところでユーザー目線に立っていないにもマイナスポイントです。

定期コースやまとめ買いは返金保証の対象外で、単品購入の1本分のみが返金保証に当てはまるのは、もっとユーザーの目に付くところに記載しておくべきだと感じました。

もう少しコース・返金関連のサポートが充実すれば、リピーターが一気に増えるポテンシャルを感じるだけに残念です。

ただ、成分面で唯一無二といっても良いほどの特徴を持っているため、注目に値する育毛剤なのは確かでしょう。

他の育毛剤にはない効果が期待できるので、他の育毛剤が効かなかった人はもちろん、ミノキシジルの副作用が怖くて使えない人にもおすすめ。

1ヶ月当たりのコストは安くありませんが、試す価値はある1本だと思います。


ボストンスカルプエッセンスの公式サイトはこちら

その他の記事