ナノアクションDを使った感想

あのサントリーが販売しているナノアクションDを実際に購入して試してみました。

有効成分を毛穴の1000分の1サイズにナノ化しているので、浸透力が格段にアップしています。

ハイテク育毛剤とも呼べるナノアクションDの詳細レビューをぜひご覧ください!

商品スペックとキャンペーン情報

商品名 ナノアクションD
販売名 薬用育毛ローションSW
商品分類 医薬部外品
販売元 サントリーウェルネス株式会社
容量 90ml
通常価格 10,800円(送料無料)
定期コース価格 9,720円(送料無料)
返金保証 なし
総合評価 ★★★☆(3.25点/5点満点中)

ナノアクションDの配合成分

酢酸DL-α-トコフェロール 血行促進・抗酸化作用
センブリ抽出液 血行促進・毛母細胞活性化
1.3-プチレングリコール 保湿効果・抗菌作用
ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル 乳化作用
ヒノキチオール 抗菌作用
l-メンチルグリセリルエーテル 冷感作用
エタノール 殺菌作用・品質保持
ビワ葉エキス ヘアサイクル改善・頭皮の健康を保つ
ジオウエキス 保湿効果・頭皮細胞活性化
サクラ葉抽出液 保湿効果・消炎作用
ヒオウギ抽出液 男性ホルモン抑制・ホルモンバランス改善
キナエキス 保湿効果・収れん作用
クララエキス(1) 血行促進・男性ホルモン抑制
チョウジエキス 血行促進・抗菌作用
アルニカエキス 抗炎症作用・保湿効果・血行促進
オドリコソウエキス 抗脂漏性効果・消炎作用
オランダカラシエキス 保湿効果・抗菌作用・血行促進
ゴボウエキス 保湿効果・血行促進
セイヨウキズタエキス 抗炎症作用・抗菌作用・血行促進
ニンニクエキス 抗酸化作用・血行促進
マツエキス 保湿効果・抗炎症作用
ローズマリーエキス 抗菌作用・血行促進
ローマカミツレエキス 抗菌作用・新陳代謝促進
オウゴンエキス 男性ホルモン抑制
ニンジンエキス 保湿効果・新陳代謝促進
チンピエキス 消炎作用・血行促進
ボタンエキス 血行促進・抗炎症作用
シナノキエキス 抗炎症作用・保湿効果・血行促進
ヒキオコシエキス(1) 保湿効果・抗菌作用・血行促進
冬虫夏草エキス 消炎作用・男性ホルモン抑制
l-メントール 鎮静効果・細胞活性化効果
キサンタンガム 保湿効果
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム 保湿効果
トレハロース 保湿効果
乳酸・グリコール酸共重合体 有効成分ナノ化
リン酸L-アスコルビルマグネシウム 抗酸化作用
ポリビニルアルコール 乳化作用
ステビアエキス 保湿効果・抗酸化作用
コメヌカスフィンゴ糖脂質 保湿効果
セラミド2 保湿効果
β−グリチルレチン酸 男性ホルモン抑制
天然ビタミンE 抗酸化作用
ホホバ油 頭皮の皮脂コントロール
濃グリセリン 保湿効果
モノミリスチン酸デカグリセリル 乳化作用
N-ステアロイル-L-グルタミン酸ナトリウム 頭皮洗浄効果
リン酸-水素ナトリウム 乳化作用
クエン酸 ミネラル吸収促進
精製水 肌への浸透度向上
無水エタノール 殺菌作用
d-δ-トコフェロール 血行促進・抗酸化作用

ナノアクションDの配合成分はかなり豊富です。

多彩な天然成分も含まれており、複合的な効果が期待できそうです。

ただし、メントール系の刺激成分も含まれているのはちょっと気になりますね。

特筆すべきポイント

ナノテクノロジーで浸透力を劇的アップ!

ナノアクションDの最大の特徴は有効成分のナノ分子化したことです。

極小ナノサイズに縮小しているため、頭皮にしっかりと浸透していきます。

毛穴を覆っている皮脂を突破するほどの極小サイズになっているので、他の育毛剤と比べると浸透力は桁違いです。

浸透した有効成分が毛穴の中で働くナノカプセル技術も取り入れられており、持続的な効果も期待できます。

新たな可能性を感じさせる育毛剤で、薄毛改善の強い味方になってくれそうです。

実際に使ってみた使用感

ナノアクションDを購入した際の流れを画像と一緒にご紹介します。

どんな感じの育毛剤なのか気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

今回はネットショップで注文してみました。

決済してから2〜3日で手元に届きました。

タバコと比べるとかなり大きい梱包です。

ちょっと無駄に感じてしまいますね。

開封してみました。

中身はナノアクションDとオマケのお菓子です。

ナノアクションDだけならそれほど大きい梱包は必要ない気がします。

お菓子のせいで無駄に大きかったのかもしれません。

外箱の画像です。

シンプルな白色で清潔感があります。

裏側には配合成分が載っています。

小さな文字で書いてあるので、はっきり言って読みにくいです。

ナノアクションDを取り出してみました。

ちょっとごつめのボトルです。

ボトルの裏側になります。

使用上の注意が書いてありますがやっぱり読みにくいですね。

キャップを外したところです。

よくあるスプレータイプになっています。

下向きにしても噴射できるスプレーです。

頭皮に勢いよく吹きかけられます。

中身を手に取ってみました。

ちょっと泡立っていますが無色透明です。

ほんのりとメントール系の匂いがありますが気になるほどではありません。

一応オマケのお菓子も撮ってみました。

割と有名なサブレみたいです。

箱の大きさに対して中身は3枚だけでした。

サブレは少し固めでしたが食感が良くて美味しかったです。

それにしても、育毛剤のオマケがお菓子というのは予想外でしたね(笑)

ナノアクションDの詳細レビューは以上になります。

意外に感じたのは使用説明書やパンフレットが入っていなかったことです。

普通は育毛剤に同梱されているのですが、一切ありませんでした。

そのため、使用上の注意や使用方法については外箱の記載に目を通しておきましょう。

気になった点

中身はナノインパクトとほぼ同じ…

大手企業のサントリーが販売しているナノアクションDですが、実際に製造しているのはホソカワミクロンです。

このように販売元と製造元が別会社というのは、育毛剤では珍しいことではありません。

しかし、ナノアクションDでちょっと気になったのは、ナノインパクトとほとんど中身が変わらないことです。

つまり、ナノアクションDとナノインパクトの違いはパッケージやボトルなどの外見のみです。

こう考えると、サントリーが販売している育毛剤というネームバリューもご利益は半減してしまいます。

大手企業ならではの開発力や技術力を期待していただけに、中身が他の育毛剤と同じというのは残念に感じますね。

まとめ

ナノアクションDの総合評価ですが、あまり優先順位の高い育毛剤ではありません。

ナノテクノロジーを取り入れているのは画期的で、育毛剤としては珍しい試みだと思います。

実際の効果はさておき、新しい要素を導入しているのはユーザーにとって選択肢の幅が広がるメリットがあります。

ユニークなボトル形状で、1回あたりの使用量が計りやすいのも魅力のひとつです。

しかし、肝心の中身が他の育毛剤の流用というのはイマイチに感じます。

言わば二番煎じのようなものですから、ナノアクションDならではのオリジナリティがありません。

通常購入で1万円とやや高額なうえに、返金保証などのアフターケアが備わっていないのもデメリットです。

このように、どうしてもナノアクションDにこだわるほどの強い決め手はありませんでした。

もしナノテクノロジーを取り入れた育毛剤をお試しで使ってみたいなら、少しでもリーズナブルなナノインパクトを選ぶ方が無難です。

もう少しナノアクションDならではの独自性やサービスがあれば、もっと魅力的に感じたと思うだけにちょっと残念な育毛剤でしたね。

その他の記事