ナノインパクトプラスを使った感想

育毛剤に先進のナノテクノロジーを取り入れたナノインパクトプラスをレビューしてみました。

ナノテクノロジーについては無知な管理人ですが、育毛剤に使われているとなると妙な親近感が湧いてきますね。

最先端の医療技術がふんだんに盛り込まれた育毛剤で、どのような効果が現れるのか使う前から楽しみです。

商品スペックとキャンペーン情報

商品名 ナノインパクトプラス
販売名 薬用育毛ローションd
商品分類 医薬部外品
販売元 ホソカワミクロン化粧品株式会社
容量 60ml
通常価格 7,560円(送料別)
定期コース価格 7,560円(送料無料)
返金保証 なし
総合評価 ★★☆(2.75点/5点満点中)

ナノインパクトプラスの配合成分

エチニルエストラジオール 男性ホルモン抑制
トコフェロール酢酸エステル 血行促進
センブリ抽出液 血行促進・毛母細胞活性化
BG 抗菌作用・保湿効果
POE-POPデシルテトラデシルエーテル 乳化作用
ヒノキチオール 抗菌作用
メンチルグリセリルエーテル 清涼剤
エタノール 殺菌作用・品質保持
ビワ葉エキス ヘアサイクル改善・頭皮の健康を保つ
ジオウエキス 保湿効果・頭皮細胞活性化
サクラ葉抽出液 保湿効果・消炎作用
ヒオウギ抽出液 男性ホルモン抑制・ホルモンバランス改善
ダイズエキス 保湿効果・抗炎症作用
酵母エキス-1 保湿効果・アンチエイジング効果
キナエキス 保湿効果・収れん作用
クララエキス-1 血行促進・男性ホルモン抑制
チョウジエキス 血行促進・抗菌作用
アルニカエキス 抗炎症作用・保湿効果・血行促進
オドリコソウエキス 抗脂漏性効果・消炎作用
オランダカラシエキス 保湿効果・抗菌作用・血行促進
ゴボウエキス 保湿効果・血行促進
セイヨウキズタエキス 抗炎症作用・抗菌作用・血行促進
ニンニクエキス 抗酸化作用・血行促進
マツエキス 保湿効果・抗炎症作用
ローズマリーエキス 抗菌作用・血行促進
ローマカミツレエキス 抗菌作用・新陳代謝促進
オウゴンエキス 男性ホルモン抑制
ニンジンエキス 保湿効果・新陳代謝促進
チンピエキス 消炎作用・血行促進
ボタンエキス 血行促進・抗炎症作用
シナノキエキス 抗炎症作用・保湿効果・血行促進
ヒキオコシエキス-1 保湿効果・抗菌作用・血行促進
冬虫夏草エキス 消炎作用・男性ホルモン抑制
メントール 肌への爽快感を与える・冷感作用
キサンタンガム 保湿効果
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム 保湿効果
トレハロース 保湿効果
乳酸・グリコール酸共重合体 有効成分ナノ化
リン酸L-アスコルビルマグネシウム 抗酸化作用
ポリビニルアルコール 乳化作用
ステビアエキス 保湿効果・抗酸化作用
コメヌカスフィンゴ糖脂質 保湿効果
セラミド2、β-グリチルレチン酸 保湿効果
リン酸-水素ナトリウム 乳化作用
クエン酸 ミネラル吸収促進
精製水 肌への浸透度向上
無水エタノール 殺菌作用

豊富な配合成分から作られており、これは育毛剤の中でもトップクラスの成分量です。

ナノ化を司る成分も盛り込まれているので、頭皮への高い浸透力が期待できますね。

ただし、清涼剤や乳化剤など若干目に付くのが気になる点でしょうか。

特筆すべきポイント

ホソカワミクロン独自のナノテクノロジーを導入!

ナノインパクトプラスは、その名の通りナノテクノロジーが取り入れられています。

ナノテクノロジーを分かりやすく言えば、物質を分子や原子レベルまで縮小することです。

つまり、育毛剤なら有効成分を超小型にスケールダウンして、毛穴の奥まで浸透するように作られています。

しかも、開発元のホソカワミクロンはナノテクノロジーの第一人者でもあります。

そのため、ナノインパクトプラスはハイテク育毛剤とも言えるわけですね。

他の育毛剤とはちょっと違った技術力を誇る育毛剤で、ダイレクトな浸透力が期待できます。

39種類の豊富な有効成分を配合!

ナノインパクトプラスの長所はナノテクノロジーだけではありません。

有効成分の働きをサポートする各種配合成分もバランス良く盛り込まれています。

例えば、頭皮の保湿効果を高めたり血行促進を助けたりなど、それぞれの有効成分が支え合いながら毛根に働きかけます。

いわば、有効成分同士の相乗効果が期待できるのです。

一般的な育毛剤よりも豊富な配合成分になっており、育毛効果を重視したい人にもおすすめですよ。

実際に使ってみた使用感

ナノインパクトプラスを購入してからの流れを画像付きでご紹介します。

これから購入を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ちょっと縦長のダンボールです。

タバコと比べてみると大きく見えますね。

開封してみました。

中身はチラシと育毛剤のみです。

ダンボールの大きさと比べると育毛剤が小さく見えます。

もう少し小さなダンボールでも良い気がしますね。

ナノインパクトプラス本体の写真です。

シンプルなデザインで好感が持てます。

パッケージの裏面を撮影してみました。

配合成分がギッシリ書き込まれています。

本体を取りだしたところです。

こじんまりとしたボトルで愛嬌がありますね。

本体の裏面です。

小さなボトルなので記載内容も少なめです。

キャップを外してみました。

スタンダードなノズルタイプです。

ボトルを逆さにすると内容液が取り出せます。

比較的使いやすい形ですね。

内容液を手に取ってみました。

無色透明ですが、少しだけメントール系の匂いがします。

ナノインパクトプラスの使用説明書です。

本体同様こちらも小さめサイズになっています。

使用説明書の中身もシンプルです。

他の育毛剤と比べると物足りなく感じるほどですね。

以上がナノインパクトプラスを購入した流れになります。

ほとんど余分なものが入っておらず、スッキリしている印象です。

小さいボトルになっているため、持ち運びにも便利そうですね。

気になった点

コストパフォーマンスは今ひとつかも…

ナノインパクトプラスは1本あたり7,560円です。

育毛剤の平均的な価格は5,000円前後なので、やや割高感があります。

そして、定期コースで購入しても、同じく7,560円です。

定期コースなら送料や代引き手数料が無料になるものの、他の育毛剤の定期コースと比べるとお得感に欠けてしまいます。

姉妹品のシャンプーなどがセットになるサービスもありませんから、定期コースを申し込むことのメリットは感じられません。

ナノインパクトプラスは育毛剤として高額な部類ではありませんが、コストパフォーマンスの面で優秀とは言えないですね。

まとめ

ナノインパクトプラスの総合評価としては、なかなか魅力的な育毛剤だと思います。

ナノテクノロジーを取り入れた育毛へのアプローチは独自性を感じさせます。

配合成分も申し分なく、頭皮や毛根への育毛効果が期待できます。

惜しい点を挙げると、購入を踏み切る決め手に欠けることです。

気軽に買えるほど安価な値段ではなく、定期コースならではのお得感もありません。

返金保証も用意されていないため、購入意欲を後押しする要素が少なく思えます。

そのせいか、他の育毛剤ほどの決定力がなく、優先順位が低くなってしまうのです。

ナノインパクトプラス自体は充分及第点の育毛剤ですから、もう少し購入環境が整っていれば一押しできたかもしれません。

コストパフォーマンスを考えずに育毛剤を選ぶのであれば、ナノインパクトプラスを検討してみても良いと思いますよ。

その他の記事