ダイエットで抜け毛が進行するおそれも

歳を取れば取るほど、余計な贅肉が目立つようになります。
管理人もそうですが、中年になるとメタボなお腹周りが気になって仕方ありません。
「メタボ体型から脱却するためにダイエット!」と一念発起したいところですが、ダイエットには抜け毛を進行させてしまうリスクが潜んでいます。

と言っても全てのダイエットがハゲに繋がるわけではなく、上手にダイエットすれば問題ありません。
そこで、どんなダイエットがダメなのかご紹介しましょう。

まず、絶食など急激なダイエットはタブーです。
髪の毛に必要な栄養素が行き渡らなくなり、抜け毛が進んでしまいます。
あまりにも栄養素が不足すると、髪の毛の維持に必要なエネルギーも失われるリスクがあります。
結果として抜け毛が進んでしまうので、絶食で体重を減らすダイエットは避けるべきです。

また、サプリなどの合成栄養素に頼ったダイエットも髪の毛に良くありません。
栄養補給をサプリに頼れば食事量を制限できるので体重は減るかもしれませんが、髪の毛が生えるために必要な栄養素が不足してしまうためです。
髪の毛が生えるためには天然の良質なミネラルやビタミンが必要ですから、サプリの合成栄養素では賄うことができません。

結論を言ってしまえば、髪の毛に必要な栄養素を摂取するためには毎日の食事が欠かせないわけです。
となると、育毛を選ぶかダイエットを選ぶかの二択になりそうですが、上手にダイエットをすれば育毛と充分両立できます。

肝心なのは、身体と育毛に必要な栄養素をしっかり摂りながら、体重が減るように食生活を改善することです。
例えば「飲みすぎない」「間食しない」「不規則な時間に食べない」など、ダイエットに必要な当たり前のことを守れば育毛と両立できます。
すごく当たり前のことなのですが、これが難しいからなかなか痩せられないわけですね(笑)

誰だってデブもハゲも嫌でしょうから、上手なダイエットで育毛との両立を目指しましょう!

その他の記事