海藻を食べるとハゲないって本当?

「海藻を食べるとハゲない」というのは、昔から言われていますね。
管理人も長く信じていましたので、髪の毛が薄くなってからは積極的に海藻を食べていました。

しかし、真偽のほどを調べてみたところ、残念ながら海藻を食べるだけでは髪の毛が生えないことが分かったのです。
毎日のように海藻を食べていた管理人の頭からビクとも生えてこなかったので、想定内の真実というところでしょうか。

この説の発祥となったのは「海藻が含んでいるミネラルやヨードが黒々とした髪の毛を連想するため」というのが有力です。
つまり、「海藻を食べると黒々とした髪の毛が生えそう」というイメージが、いつのまにか「海藻を食べるとハゲない」に変わって世間へ定着したわけですね。
なかには実際に海藻を食べて髪の毛が生えた人もいるようですが、これは他の複合的な要因で髪の毛が生えたと考えるべきでしょう。
海藻が含んでいるミネラルやヨードは重要な栄養素ですが、口から摂取したものがピンポイントで髪の毛に作用すると考えるのは無理があります。

では海藻が育毛に無意味かというと、そうではありません。
むしろ、積極的に摂取すべき食材です。

■健全な毛髪は健全な肉体に宿る

「海藻を食べればハゲない」というのは根拠ある理論ではありませんでしたが、海藻が身体にもたらす良い影響は見逃すことができません。
まず、海藻は豊富なミネラルやビタミンを含んでおり、健康な身体を作り上げてくれます。
特に他の食材では摂取しにくい亜鉛は、育毛にも効果的な栄養素です。

また、海藻は低カロリーで身体に掛かる負担が少なくなります。
食物繊維も豊富で胃腸での消化を助けてくれることもメリットです。
逆に高カロリーの食事は血流を悪化させる原因にもなり、これは抜け毛にも影響してしまいます。

このように海藻は身体を健康にしてくれるため、自然と育毛にも役立つわけです。
不健康な食生活を続けていると髪の毛にも負担が掛かってしまいますから、海藻などの栄養豊富な食材を積極的に摂取することは決してマイナスにはなりません。

「海藻を食べればハゲない」とまではいきませんが、「海藻を食べて育毛をサポート」というなら充分根拠に値する考え方です。
海藻は即効性のあるアイテムではないものの、育毛ライフを送るうえでは見逃せないキーアイテムのひとつになりますよ。

その他の記事